classes

【Lステゼミ】広告ってなんだ!

プログラム:Lステゼミ

【Lステゼミ】広告ってなんだ!                                                                                               

Lst20171114_小林先生_poster4

ふだん、何気なく見ている広告にも、企業や制作者の思いが込められています。             元電通マン 小林教授が、広告について語ります。

★元電通マン 経営学部 小林教授によるLステゼミです!

広告業界に興味のある皆さん、お気軽にご参加下さい♪ 

※大人気プログラムの為、先着順です!

★★Lステゼミとは★★

教員などが講師となって、昼休みの30分間を使って行うショートゼミです。語学・教養・専門と話題は多岐にわたります。不定期で開催しています。学士力として期待される「知識・理解」を深める事を主目的として、気軽に学ぶ機会を提供しています。

【活動報告】

lst20171114_小林先生_HP_photo1広告について考えるにあたって、広告を作る際に気をつけたいことなど、具体例にも触れながら説明がありました。

はじめに、「法政水」や「某企業のCM」を具体例に挙げ、経営戦略・マーケティングがあった上で広告が考えられており、「何のために」「誰が」「誰に」が明確になっているのが広告であると解説がありました。その上で例外もあり、マーケティングを意識せず、明確な目的(人材採用、ピアノを売ってほしい)やメッセージを伝えるための広告があることも補足されました。

参加者は講義に集中し、終了後には個人的に質問をしに行く様子が見受けられ、「短い時間の中でとても勉強になった」「興味深く話を聞くことができた」など感想が寄せられました。

 

講 師
  • 経営学部 教授 小林 健一
日 時
  • 2017-11-14(火曜昼休み)終了しました
場 所
富士見坂校舎2階 学習ステーション

参加申し込み方法

※参加申し込みは3つの方法が選べます。

  • 電話
    03-3264-9072
  • メール
    L-station@ml.hosei.ac.jp
    1. 講座名・実施日
    2. 学生証番号・氏名
    を記入し、送信してください。
  • 事務所
    学習ステーションにて、直接お申込みください。(当日参加可)